×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ここでダメなら金融でダメだとどこもダメになる確率が高いですが、少々の金融事故は微動だにしないのが「ここでダメなら金融」の持ち前です。借り入れのダメな人は多重債務であったり自己破産であったり延滞といわゆるブラックと称する方なのですが、ここでダメなら金融はそういったブラック系には向いています。まずは無料紹介所へ至急無料メール相談で解決をして下さいね。

ここでダメなら金融【どこもダメだった人専門街金】ここでダメならどこもダメですが望みはあります

doushitemo_468_2.jpg

ここでダメなら金融機関全般アウト

お金が借りられるかどうかは正直
キャッシング申込みしてみなければわかりません。

大体でしたら初めてのキャッシング又は新規申し込みする人であれば
他社借入が無いですし信用情報にキズがついているというような事も無いと思われますので
安心してキャッシング出来ると思います。

このような方であれば銀行系カードローンでも消費者金融でもどっちでもかかってこい状態ですので
審査もすんなりと通る事だと思います。

つまりお金が非常に簡単に借りられるというものでした。

しかし問題は次となります
借入経験が既にある方だったり信用情報にキズが付いている
そんな人がキャッシング申込みしてお金が借りたいと借入申請したとしても
融資を受けられる可能性は極めて低くなると思っておいて良いでしょう。

そしてここが肝心なのですが
一社目に申し込みをしたとして消費者金融又は銀行系カードローンのどちらか又はクレジットカードなんかでも良いでしょう。

これらに申し込みした後
審査に落ちてしまった人は大手の金融機関全般がアウトなんだと思って下さい。

よく間違われやすいのが審査がキャッシング会社によって甘いとか厳しいとかネットで言われていたりするので
別のキャッシングなら審査に通るかもしれないという誤解ですね。

仮にもし消費者金融の審査でだめだったから銀行系カードローンへ申し込みしようとか
その逆の場合であっても審査結果はほとんど同じとなるので注意しましょう。

特に信用情報に問題があったり金融事故があるような人であれば
何処に行っても結果は同じとなるでしょう。

これが総量規制にひっかかっている場合なのであれば
消費者金融じゃなく銀行系カードローンへ申し込みすれば総量規制対象外だから審査に通る可能性もあるかもしれませんが
多くの場合は信用情報のチェックで審査に通らない事が多いですので一社目でだめだったら
もう大手の他社に望みは無いと言っておいて良いでしょう。

何事も最初が肝心と言ったように
キャッシング一社目に申し込みして借りられるかどうかが大事なんです。

もし審査に落ちたのであれば
もう他社にも申し込めないも同然
大手のキャッシングを諦める他ないでしょう・・・。
doushitemo_468_2.jpg